その他

奥様想いのご主人の懐の大きさと家族愛に感動!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
80bc715931a7e4a93be80b96f0c553fa_m

今回の住まい探しコンシェルジュでは

実際の不動産仲介の営業スタッフの

体験談をご紹介させていただきます。

 

【不動産仲介 営業スタッフMさんの場合2】

 

 

「いろいろ見てみたけど、

 やっぱり

 実家の家の隣に建つ物件がいいな」

 

今回のお話に登場する
C様とは
奥様がご契約者であるD様ご夫妻の
お嬢様であるご縁で
何度か顔を合わせていました。

 

D様の新居への引越しに立ち会った際、
ご一緒にいらした奥様が何気なくこぼされた

「私たちでも家を買えるのかな? 

住宅ローンを組めるのかな?」

という言葉が
C様ご夫妻との住まい探しのきっかけでした。

 

その場では
簡単なヒアリングと
おおよその資金計画などの提示を行うに
とどまりましたが、

その後、

「子どもが大きくなったら

 私も仕事に復帰する予定なので

 両親の協力を得られる距離だと

 いろいろな面で安心できる」

 

という奥様の要望をもとに
希望エリアや予算に合う
物件をご提案させていただきました。

 

何度か
現地案内を繰り返し、
なかなかしっくりくる物件に出会えずにいたとき
ふと、奥様のご実家であるD様邸の隣に建つ物件に
目が止まりました。

 

予算は少しオーバーしていましたが、
要望はすべて満たしていたのです。

 

「いろいろ見てみたけど、

 やっぱり

 実家の家の隣に建つ物件がいいな」

 

 

ただ、奥様としては
ご実家に近いという要望が叶えられますが、
ご主人様の気持ちがまだ不確かな状態でした。
また、住まい探しに関しても、
奥様ほど積極的、という感じではない印象があったため
一度、ご夫婦それぞれの意見を
再度ご確認いただくことになりました。

 

すると翌日、

「主人が実家の隣の家を見てみたいって言ってくれました!」

と声を弾ませた奥様からご連絡をいただいたのです。

 

後日、C様ご夫婦を
奥様のご実家隣の物件に案内すると
ご主人様から

「お任せします」

の一言をいただけたのです。

価格交渉の末、予算内の金額に収まり、

住宅ローン審査も問題なくクリア。

 

お隣同士となる奥様の実家のご家族様にも
とても喜んでいただけました。

 

C様のご主人が一家の大黒柱として
奥様の気持ちを優先させた決断に
家族愛を感じ、
私自身も理想の住まい探しのお手伝いができ
とても良い経験となりました。

 

==================

住まい探しの際には

ご家族で意見を

確認しておくことが大切です。

家族のためにベストな選択をして

希望に沿った

住まい探しができるといいですね。

================

 

不動産のプロへのお問い合わせはこちらから

 

banner01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*